February 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29

朗報です!

農薬の規制をちゃんとしてくれるようになるようです。


この変化はなんでしょう?


ぬか喜びに終わらないとよいのですが。


下記参照。

https://ameblo.jp/yamada-masahiko/entry-12577634220.html?frm_src=favoritemail

新型コロナウイルスCOVID-19のこと

すみません。

確定申告やら手続きで大忙しで、ブログが止まっております。

この機会に過去のブログも読んでおいてくださいね。

 

さて、なんだか、過剰に世の中騒いでいるような気がするのですけど、この方の説明が分かりやすかったので、載せておきます。

 

個人的には、体温を上げる(ウイルスは大抵体温上がると死にます)、ビタミンDの血中濃度を上げる(細胞の接着構造を強化するので、ウイルスが隙間から入り込むのを防ぐ)、オリーブ葉エキスなどのサプリ(中和抗体の役目をする)を飲む、などでいいと思うのですけれど。

 

マスクは、手作りでもいいと思います。ウイルスの大きさは、擦りぬけていく大きさだし、唾液とかの飛沫を防ぐのなら、ガーゼで十分じゃないかな?イオンで吸着を防ぐために、塩水を一回潜らせて干して使うといいかもです。)私はウールのマフラーをたてにしているだけです。。。。

 

高山義浩 先生のブログです(FB)

2月13日 0:25

「いつもの風邪と同じだと感じておられるなら、いつもの風邪のように行動してください。あわてて救急を受診したり、原因ウイルスの種類を知る必要もありません。水分をしっかりとりながら、ゆっくり自宅で休んでいてください。」

このことを住民に分かりやすく伝えることができるか・・・、これが新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行期における分水嶺となるでしょう。重症者のみならず、軽症者や家族までもが医療機関に殺到すれば、そこで感染してしまうリスクも高まります。いわば、武漢の二の舞ですね。

医療現場で使える診断キットが開発されることは、必ずしも朗報ではありません。確定診断を求める患者が集まり、あるいは非感染や治癒証明を求める患者たちを集めてしまうマグネット効果があるからです。そして、検査結果が出るまでのあいだに、待合室で感染を広げるかもしれません。

診断キットがあることによって医療機関は過密になり、院内感染のリスクも高まることでしょう。そもそも、インフルエンザのような特異的な治療薬もないわけですから、あえて受診する理由などなかったはずです。むしろ、高齢者や持病のある人を守るためにも、救急医療の機能を保つことに協力していただければと思います。

もちろん、息苦しさや高熱など、いつもの風邪とは違うと感じたときには、迷わずに病院を受診するようにしてください。診断キットの意義があるとすれば、こうした重症者のなかから新型コロナウイルス感染を見抜いて、カレトラなどの重症者向けの治療薬を選択することにあるのです。

このあたりのこと、理解できている政策決定者が少ないような気がします。地域における医療者の説明能力が問われていますね。

酢について2

http://info.nagomu-clinic.com/?eid=120

 

前回、酢、vinegarについて書いたのが上記です。

 

でも色々試してみて、Carnivalのフランスの酢はイマイチな様な??

 

日本の酢は、”きび酢”、つまり、サトウキビから作った酢が圧倒的にいいようです。酢は、ミネラルの吸収を促進する、のですが、きび酢は、それ自体にも、ミネラルが多く含まれます。実は、継続して飲むことで、多くの疾患が治癒しているらしいです(最近は法律でそういうことを謳ってはいけなくなったのですが、でも、高血圧はマグネシウムを補えば改善することが多いし、インスリン感受性だって、クロム、バナジウム、亜鉛、甲状腺はセレン鉄亜鉛。。。などミネラルが改善されることで治ってしまう疾患も多いのかも?これだけが問題ではにかもしれないので一概には言えませんが、摂っていて損はないですね)。

 

最初のブログに載っている、かけろま、はどこぞの料理学校の先生が勧めてしまった故に、今は、品切れ。次の瓶を開けるまでないそうです。たしかに、酸っぱいのが苦手な人には、かけろま、はいいです。でも、他のメーカーのきび酢もいいです。

 

ナチュラルハウスや、渋谷の東急Food Showの、成城石井にもひっそりと置いてあります。

 

酸っぱいの苦手な方は、小さじ1を投入30ccと混ぜどろっとなったのをのむとヨーグルト的な感触でなんとかいけるらしいです。

 

他にも、いりこをつけておく、ちりめんじゃこをつけておく、水で戻した切り干しだいこんを1センチに切ってつけておくなどの食べかたもあります。

 

 

私のオススメは、マリネです。

人参玉葱セロリ、パプリカ、大根、などの千切り野菜を塩でしんなりさせ(以前は、ゲランドのグレーの塩でしたが、最近はヒマラヤのピンクソルトにはまってます)、酢と塩胡椒、油(ここで荏胡麻油とか、シソ油とか、オメガスリー系を使う、くせが強すぎる時はMCTオイルで薄める、いづれも腸の炎症をおさめるオイルです)でドレッシングを作り、つけます。

だしが出るように、イワシや鮭のソテー(あえて揚げたものにしないで焼いたものにしてみます。衣をつけるなら、米粉やすりごま)なんかを足したりすると、美味しいですね〜。生ハムとか鳥の胸肉の蒸したのとかでもいいと思います。ケイパー、ナッツ、リンゴの千切り、ドライフルーツなんかを入れておいても面白いと思います。

 

これ、空き瓶に詰めて、層にしてみると、メイソンジャーみたいな感じで美しいですよ。紫キャベツ、紫玉ねぎ、紫の大根、古代種の人参なんか色が綺麗で、うっとり、楽しい!(千切りは下手でもおいしくできます)

 

まだ、先週の診察のまとめと今週の診察の準備が残っているので、この辺にしておきます。

 

今年は、楽しく過ごす、ことを一番にする予定です。まず、自分自身を幸せにしてあげないと:)

 

それではごきげんよう。

 

 

武蔵野市の学校給食がとてもよいこと

あけましておめでとうございます

 

しばらくお休みしていましたが、ポジティブなトピックから。

 

お膝元の武蔵野市、しっかり食事に気を配っていたのですね。このほど知る機会があり、嬉しく思いました。業者に外注でなく、それぞれの学校で作る、とか、遺伝子組み換えを使わない素材、とか。

 

そこまでわかっている人が、給食を作ることに関わっている、ということは素晴らしいことです。

こんな風に良い素材で育ったことが、子供たちの味覚を育て、またそうやって育ったことを子供達が意識し、継続していくことができていたらいいな、と思います。というか、それば彼ら自身を助けることにつながる、ということを意識していてほしいな、と思います。


http://www.city.musashino.lg.jp/kurashi_guide/sho_chugakko/shougakko_kyushoku/1007035.html 



花粉症対策を始める季節

特に、国公立後期を受ける皆さん、高校受験を控える方たち、何らかの試験が春にある方たち、特に!

花粉対策を始める時期です‼

ApoE の遺伝子検査

(とりあえず、まず、一般的なことを書いておきます)

日本における認知症の過半を占めるとされているのが、アルツハイマー型認知症です。アルツハイマー型認知症はアミロイドベータペプチドという老廃物が脳内に蓄積し、神経細胞がダメージを受けることで発症します。このアミロイドベータペプチドの蓄積に大きく関わっているとされているのが、ApoE遺伝子のタイプです。遺伝子のタイプはε(イプシロン)2、ε3、ε4が2つ一組で6パターンの遺伝子型を構成しており、この検査では、検査を受ける人が、どのタイプの遺伝子を有しているかを判定しています。最も遺伝的なリスクの高いタイプでは最大12倍程度リスクが高くなると言われています。

 

APO ε遺伝子のパターン別のアルツハイマー病発症への影響

ε2/ε2 リスク最も低い、日本人の1%

ε2/ε3リスク比較的低い 0.6倍  日本人の12%

ε3/ε3リスク標準1.0倍 日本人の60%

ε2/ε4, ε3/ε4 リスク比較的高い 3.2 倍 日本人の 21%

ε4/ε4 リスク最も高い 11.6倍 日本人の1%

 

このパターンを調べる検査が採血でできます。

 

老化、運動不足、肥満、喫煙、糖尿病、脂質異常、食生活、アルコールの摂取、動脈硬化、ストレス、うつなども悪化因子になりますので、遺伝子パターンでリスクが低くても、認知症にならないということではありません:)

 

 

井戸を掘った医師

https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/20/2259690/


ペシャワール会の中村先生一度お会いしたかったです。ハンセン病を学んでいたとき、小原安喜子先生(看護師と医師の両方持ち、ご自身もハイチで医療協力されていた, 看護師だったけど、ハンセン病の方たちの手足の機能回復させたいから、と形成外科医になってしまった!私がお会いしたときはかわいいけど元気なおばあちゃんでした)から彼のことを知ることとなりましたが、気がついたら医療の提供だけでなく、井戸まで掘っていました。

この地域の人たちを救うには何が大切か、地域に溶け込んで考え、本当に必要なことを実行した方です。彼の行いには、聖書や教会の支えがあったことも知っていてほしいです。


ハンセン病を学んでいたとき、本当に心のきれいな先生たちに出会えたことを思い出しました。


2019年12月7日(土) 午後11時00分(60分)

再放送


2019年12月12日(木) 午前0時00分(60分)

世界の日本の農業の評価は?

日本の農業、世界の評価はこんなことになってます。

肥料が、地球温暖化にも関与するんですね。

 

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/50668 




こちらもあわせて

https://jisin.jp/domestic/1780477/ 


https://jisin.jp/domestic/1699402/ 


https://www.excite.co.jp/news/article/Weeklyjn_20641/


いかに愚かなことになっているか、みなさんも、気付いてください。


グリフォサートは、腸内細菌を殺すので、ガンに限った問題ではありません。


メディアに載るようになったのは、よいことと思いますが、消されないことを願います。


追記


国内でパン、パスタ、ピッツァ等に使用されている小麦粉の多くはカナダ、アメリカ産です。
(実はパスタ、ピッツァの国イタリアにも輸入されています。)
北米産の小麦粉の95%以上が収穫前にプレハーベストとしてグリフォサートが使用され、さらに収穫後にはポストハーベストとして防カビ剤も使用されているそうです。

レジ袋問題

クリニックでは、なるべくレジ袋/plastic bagを使用しないようにしています。


なぜかというと


マイクロプラスチックの問題


https://www.nhk.or.jp/gendai/articles/3725/1.html 



まだあるのでやむを得ない場合は提供します。

使い古しの紙の封筒も用意してますので、そちらを使用するのもご検討ください。


ただ、紙が増えるというのも、森林破壊につながる、という話もあり、自分のうちの容器を持っていって量り売り、ゴミの出ないリユースというスタイルが合理的です。


以下グリーンピースのニュースレターから抜粋


カフェがストローを紙ストローにかえたり、コンビニがおにぎりのビニールを生分解性プラスチックにしたり。プラスチック汚染が話題になるとともに、お店やメーカーが使い捨てプラスチックを他の何かに切り替えたというニュースを、間山真美子さんもご覧になっていると思います。

でもこれは、本当に解決策になるのでしょうか?
実際は、使い捨て社会を卒業して、繰り返し使うリユース社会にシフトすることこそが、私たちが直面している海洋汚染の解決策となるだけでなく、気候変動を抑え、森林を守ることにもつながります。

紙は森林破壊につながる

今以上紙の需要を増やせば、森に負担がかかることになります。畜産のためにアマゾンが切り開かれたり、パーム油のプランテーションのインドネシアの森が切り開かれるなど、すでに各地で保護が必要な状態です。森はたくさんの炭素を蓄えているので、切り開かれてしまうとCO2が放出され、気候変動に拍車をかけることに。*1

 生分解性プラスチックは自然には分解されない

“生分解性”だからと言って、その辺りに置いておけば勝手に自然に還るわけではありません。特定の温度や湿度でしか分解しないので、川や海に流れ出してしまえば、石油性プラスチックと同じように、ウミガメなど生きものたちを傷つけたり、細かくなってマイクロプラスチックになったりする危険があります。*1 

プラスチックの90%はリサイクルされていない

これまで生産されたプラスチックの90%はリサイクルされていません。”リサイクル可能”な素材が増えても、実際にリサイクルされているとは限りません。日本は、廃プラスチックの輸出第2位。主な輸出先のマレーシアでは、ごみ処理所が世界中から集まったプラスチックゴミであふれかえり、処理しきれずに野焼きされたり、自然界に流れ出したりしていることも確認されています。*2 

他の素材に切り替えたり、出てしまったゴミを処理しようとするだけでは、地球への負担を減らすことはできません。

実は嬉しいことに、全国で、ゴミを出さない量り売りや、自分の容器を持ち込めるお店が増えています。プラスチックフリー生活のためのいろいろな情報を発信している「LessPlasticLife」さんがまとめてくれた全国の量り売りショップ一覧をシェアさせていただきます。

21時以降食べないほうがいい理由 Better not to eat after 21:00.(English sentence is in)

21時以降何も食べない方がいいです、とクリニックでよくお話ししています。

消化は消化管が、垂直方向(座っているとか立っている姿勢)だとスムーズだけど、水平方向(寝ている姿勢)だとすすみにくいのです。

 

消化が進みにくいと、腸で炎症が起こったり、脂肪が蓄積しやすくなったりします。腸で炎症が起こると皮膚にも良くないのは、いろいろなところで書いたと思います。そして、エネルギーも炎症を収める方に使われてしまいますから、効率悪いです。

 

むしろ、ファステイングは、蓄えられた脂肪を消費するエネルギー産生の回路(ケトンを使うエネルギー産生)は頭の働きにもよいので、21時以降食べないでプチ断食しちゃったほうが、仕事の効率あがるかも。

 

お腹も凹みます。

 

夜は、カフェインなしの美味しいお茶を。桑茶おすすめです。

 

I often recommend not to eat after 21o'clock in the clinic. Your digestion system works better when it is in vertical ;while your are in the posuture of sitting or standing than in horizontal;while you are lying.

 

When digesition rate is slow, the indigested food remains in the bowel for long time, which cause inflammation in the gastrointesitine, facilitate accumulation of lipid. Our body consume the energy(ATP) to reduce inflammation,  that means  inflammation disturb efficiency of energy(ATP) because the quantity of energy production is not unlimited.

 

On the otherhand, fasting promote energy production from ketone, which comes from lipid. It is said that this energy production from ketone is good for the cerebral activity. So, when you missed to eat dinner, it is better to try mini fasting. I bet you can work smarter.

 

You will get flat stomack.

 

At night, it is good to drink herbal tea without cafein . I recommend the malberry tea rich in aminoacids.

 

うーんフランス語はまだちょっと。

12345>|next>>
pagetop