December 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

花粉症対策を始める季節

特に、国公立後期を受ける皆さん、高校受験を控える方たち、何らかの試験が春にある方たち、特に!

花粉対策を始める時期です‼

ApoE の遺伝子検査

(とりあえず、まず、一般的なことを書いておきます)

日本における認知症の過半を占めるとされているのが、アルツハイマー型認知症です。アルツハイマー型認知症はアミロイドベータペプチドという老廃物が脳内に蓄積し、神経細胞がダメージを受けることで発症します。このアミロイドベータペプチドの蓄積に大きく関わっているとされているのが、ApoE遺伝子のタイプです。遺伝子のタイプはε(イプシロン)2、ε3、ε4が2つ一組で6パターンの遺伝子型を構成しており、この検査では、検査を受ける人が、どのタイプの遺伝子を有しているかを判定しています。最も遺伝的なリスクの高いタイプでは最大12倍程度リスクが高くなると言われています。

 

APO ε遺伝子のパターン別のアルツハイマー病発症への影響

ε2/ε2 リスク最も低い、日本人の1%

ε2/ε3リスク比較的低い 0.6倍  日本人の12%

ε3/ε3リスク標準1.0倍 日本人の60%

ε2/ε4, ε3/ε4 リスク比較的高い 3.2 倍 日本人の 21%

ε4/ε4 リスク最も高い 11.6倍 日本人の1%

 

このパターンを調べる検査が採血でできます。

 

老化、運動不足、肥満、喫煙、糖尿病、脂質異常、食生活、アルコールの摂取、動脈硬化、ストレス、うつなども悪化因子になりますので、遺伝子パターンでリスクが低くても、認知症にならないということではありません:)

 

 

井戸を掘った医師

https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/20/2259690/


ペシャワール会の中村先生一度お会いしたかったです。ハンセン病を学んでいたとき、小原安喜子先生(看護師と医師の両方持ち、ご自身もハイチで医療協力されていた, 看護師だったけど、ハンセン病の方たちの手足の機能回復させたいから、と形成外科医になってしまった!私がお会いしたときはかわいいけど元気なおばあちゃんでした)から彼のことを知ることとなりましたが、気がついたら医療の提供だけでなく、井戸まで掘っていました。

この地域の人たちを救うには何が大切か、地域に溶け込んで考え、本当に必要なことを実行した方です。彼の行いには、聖書や教会の支えがあったことも知っていてほしいです。


ハンセン病を学んでいたとき、本当に心のきれいな先生たちに出会えたことを思い出しました。


2019年12月7日(土) 午後11時00分(60分)

再放送


2019年12月12日(木) 午前0時00分(60分)

世界の日本の農業の評価は?

日本の農業、世界の評価はこんなことになってます。

肥料が、地球温暖化にも関与するんですね。

 

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/50668 




こちらもあわせて

https://jisin.jp/domestic/1780477/ 


https://jisin.jp/domestic/1699402/ 


https://www.excite.co.jp/news/article/Weeklyjn_20641/


いかに愚かなことになっているか、みなさんも、気付いてください。


グリフォサートは、腸内細菌を殺すので、ガンに限った問題ではありません。


メディアに載るようになったのは、よいことと思いますが、消されないことを願います。


追記


国内でパン、パスタ、ピッツァ等に使用されている小麦粉の多くはカナダ、アメリカ産です。
(実はパスタ、ピッツァの国イタリアにも輸入されています。)
北米産の小麦粉の95%以上が収穫前にプレハーベストとしてグリフォサートが使用され、さらに収穫後にはポストハーベストとして防カビ剤も使用されているそうです。

レジ袋問題

クリニックでは、なるべくレジ袋/plastic bagを使用しないようにしています。


なぜかというと


マイクロプラスチックの問題


https://www.nhk.or.jp/gendai/articles/3725/1.html 



まだあるのでやむを得ない場合は提供します。

使い古しの紙の封筒も用意してますので、そちらを使用するのもご検討ください。


ただ、紙が増えるというのも、森林破壊につながる、という話もあり、自分のうちの容器を持っていって量り売り、ゴミの出ないリユースというスタイルが合理的です。


以下グリーンピースのニュースレターから抜粋


カフェがストローを紙ストローにかえたり、コンビニがおにぎりのビニールを生分解性プラスチックにしたり。プラスチック汚染が話題になるとともに、お店やメーカーが使い捨てプラスチックを他の何かに切り替えたというニュースを、間山真美子さんもご覧になっていると思います。

でもこれは、本当に解決策になるのでしょうか?
実際は、使い捨て社会を卒業して、繰り返し使うリユース社会にシフトすることこそが、私たちが直面している海洋汚染の解決策となるだけでなく、気候変動を抑え、森林を守ることにもつながります。

紙は森林破壊につながる

今以上紙の需要を増やせば、森に負担がかかることになります。畜産のためにアマゾンが切り開かれたり、パーム油のプランテーションのインドネシアの森が切り開かれるなど、すでに各地で保護が必要な状態です。森はたくさんの炭素を蓄えているので、切り開かれてしまうとCO2が放出され、気候変動に拍車をかけることに。*1

 生分解性プラスチックは自然には分解されない

“生分解性”だからと言って、その辺りに置いておけば勝手に自然に還るわけではありません。特定の温度や湿度でしか分解しないので、川や海に流れ出してしまえば、石油性プラスチックと同じように、ウミガメなど生きものたちを傷つけたり、細かくなってマイクロプラスチックになったりする危険があります。*1 

プラスチックの90%はリサイクルされていない

これまで生産されたプラスチックの90%はリサイクルされていません。”リサイクル可能”な素材が増えても、実際にリサイクルされているとは限りません。日本は、廃プラスチックの輸出第2位。主な輸出先のマレーシアでは、ごみ処理所が世界中から集まったプラスチックゴミであふれかえり、処理しきれずに野焼きされたり、自然界に流れ出したりしていることも確認されています。*2 

他の素材に切り替えたり、出てしまったゴミを処理しようとするだけでは、地球への負担を減らすことはできません。

実は嬉しいことに、全国で、ゴミを出さない量り売りや、自分の容器を持ち込めるお店が増えています。プラスチックフリー生活のためのいろいろな情報を発信している「LessPlasticLife」さんがまとめてくれた全国の量り売りショップ一覧をシェアさせていただきます。

21時以降食べないほうがいい理由 Better not to eat after 21:00.(English sentence is in)

21時以降何も食べない方がいいです、とクリニックでよくお話ししています。

消化は消化管が、垂直方向(座っているとか立っている姿勢)だとスムーズだけど、水平方向(寝ている姿勢)だとすすみにくいのです。

 

消化が進みにくいと、腸で炎症が起こったり、脂肪が蓄積しやすくなったりします。腸で炎症が起こると皮膚にも良くないのは、いろいろなところで書いたと思います。そして、エネルギーも炎症を収める方に使われてしまいますから、効率悪いです。

 

むしろ、ファステイングは、蓄えられた脂肪を消費するエネルギー産生の回路(ケトンを使うエネルギー産生)は頭の働きにもよいので、21時以降食べないでプチ断食しちゃったほうが、仕事の効率あがるかも。

 

お腹も凹みます。

 

夜は、カフェインなしの美味しいお茶を。桑茶おすすめです。

 

I often recommend not to eat after 21o'clock in the clinic. Your digestion system works better when it is in vertical ;while your are in the posuture of sitting or standing than in horizontal;while you are lying.

 

When digesition rate is slow, the indigested food remains in the bowel for long time, which cause inflammation in the gastrointesitine, facilitate accumulation of lipid. Our body consume the energy(ATP) to reduce inflammation,  that means  inflammation disturb efficiency of energy(ATP) because the quantity of energy production is not unlimited.

 

On the otherhand, fasting promote energy production from ketone, which comes from lipid. It is said that this energy production from ketone is good for the cerebral activity. So, when you missed to eat dinner, it is better to try mini fasting. I bet you can work smarter.

 

You will get flat stomack.

 

At night, it is good to drink herbal tea without cafein . I recommend the malberry tea rich in aminoacids.

 

うーんフランス語はまだちょっと。

脱水に注意

しばし、採血しにくい人(血管に入ってるのに出てこない)、点滴が入りにくい人(足りないはずなのに、血管がぺしゃんこになってるので、入りにくい?)などがいて、脱水は良くないですよ、という話をします。自覚症状はなくても、血の巡りが悪くなるのですから、栄養が隅々まで行き渡らないということ。

 

水分は、こまめに補給しましょう。

 

私は違うわ、と思っているあなた、実は、脱水のことがあります。

 

それで、尿の色を見るといいですよ、と話しするのですが、ちょうどいい基準のポスターが、この間米国に行ったときに貼ってたので、載せておきます。

 

 What  color is your urine? あなたの尿は何色?

 It should be the colour of this background or lighter.この背景の色かそれより薄いのがいいです

 If it is the colour of the letters, you are not drinking enough water. ”What  color is your urine?”の文字と同じ色だったら、あなたは十分水分取ってないってことです

 You and your baby need lots of water! あなたとあなたのベビーはたくさん水分が必要です。産院に貼ってあったのでね。でも、妊婦さんばかりではなく、みなさん気にしてください!

 

 


 

マイトトキシン(カビ毒)検査


実は、カビは拭き取ったり洗ったりしたらあとは大丈夫なのではなく、目に見えない毒素を残しているらしいのです。

 

それを朝イチの尿をとって分析するのが、この検査です(米国に送るので、結果は1ヶ月ほどみてください)。

 

サプリメントメーカーさんと別な話をしてた時に、”今、カビ毒のデトックスがアメリカでは大流行りですよ!”とのことです。

 

マイコトキシン

・環境の中で最も広まっている極めて毒性が高い毒性化合物の一つ。

・真菌が産生する代謝物。カビは、建物や乗物、食料にさえ生息している。

・暴露の大部分は食品の摂取と、空気中の暴露。

・EUでは、穀物の20%にマイコトキシンが混入されていると報告。

・熱や、食品加工に耐性をもつ

 

EUって体に悪いものにかなり厳しい規制がかかってるのですが、そこで20%って。。。。

 

結構ナッツやコーヒー豆なんかに混入しているらしく、安いのはだめ、なんだそうです。

 

最も一般的に陽性に出る(90%)のオクラトキシンAを例にとって、その特徴を書きます。

・食品や水、腐食した建物

・腎毒性

・免疫抑制

・発ガン性(DNA塩基と複合体を形成する。。。へんなDNAができますから、どこかのコントロールが乱れるんでしょうね)

・神経症状

・男性により強い毒性を示す

 

全部書いていると読みきれませんから、あとこれだけ。ショックだったのは記憶を司る”海馬は、オクラトキシンにし弱である”という論文がある、ということです。

 

Vasyl Sava et al(South frorida大学の神経内科からの報告)

 

Aduly Hippocampal Neural Stem/progenitor cells in Vitri are vulnerable to the mycotoxin Ochratoxin-A

 

Toxicological Science 98(1) 187-197(2007)

 

吸入性アルツハイマーなんて論文も出てますね〜。

 

でもお年寄りは、甘いものやめてくれないんですよね(涙)



 

 

 サンプル画像、pdfアップロード出来ないので、ヤエクロのパンフ

 

カンジダを減らすには?カンジダ2

1.お薬やハーブで減らす(一部殺菌)

確かにナイスタチンとか、抗カンジダの内服薬はありますし、ベルベリン(漢方の生薬の、黄蓮とか黄芩に含まれてます)、タイムとかクローブなどのハーブ、grape fruit seed extractとか、ケルセチンなんかいいのですが、特定のものに頼っていると、カンジダの方も賢いので、菌交代して来ますので、複合してるサプリがおすすめ。こちらも多剤併用で対抗するわけです。

 

なので、クリニックで小分けしてるサプリも、わりと、定期的に変更しています。

 

軽症だと、これを数日つづけただけでも、sugar craving(お砂糖の渇望)や症状が治ることもあります。

 

ダイオフ症状 あまりにもカンジダが増えているところに、殺菌してしまうお薬やハーブをいれると、ばたばたっとカンジダが死んでしまい、死骸からToxinがでて、いろいろな症状をだすこと。

 ・疲労、筋肉痛、関節炎、頭痛、発疹、胃腸の不快感、Bloating, 吐き気、食欲不振など

 私はカンジダクレンジングしてる時に、アルコール飲んだら(おいしいワイン)、次の日、なにやら、痛い皮疹が前腕に出ましたよ。

 

なので、まずは食事療法(次の2)が大切で、ハーブやお薬は少しずつ飲んでいくのがいいと私は思います。が、4月に出席した、米国の自閉症の先生のセミナーでは、適切なもの(総合便検査で菌感受性をチェック、でも、これ、カンジダ増えててもネガティブなことが多く、これで引っ掛かる様だと、よっぽど増えてます。当院では確か6万円ほどで提供しております。便を3箇所から採取するって、いう泣きたくなるような検査です。案外消化器の先生は、平気なんですよね)を3ヶ月継続するように!と言ってます。

 

2.(カンジダに)餌を与えない

より効果を高めるために、平行して行うといいです。

・甘いもの(人工甘味料を含む)、アルコール、添加物、保存料、白い炭水化物、小麦、乳製品(ここまではいつも一般的に減らすようによく指導しています)。

さらに、発酵食品、キノコ類もカンジダクレンジングの期間は控えます。これらもカビですもの。

 

・Fasting。期間を決めて、ボーンブロスだけにする。復食の段階でカンジダの餌を与えないこと!Fastingをする場合は、18時間から。耐糖能障害があるときや、副腎疲労があるときは無理しない方がいい(お腹が空くと手が震えるとか、くたっとなるとか。空腹時血糖や、1,5 AGなどを参考に)です。こういう人は、血糖をはかりながら断食するちいんだとか(余談)。

 

 

3.その他

・腸のPHを酸性に保つとカンジダや悪玉菌が増えにくい→胃酸が出ているかチェック(ビーツテスト、血液中のペプシノーゲンチェック)→ピロリ菌がいるとそれでも胃酸が出にくくなりますから、これもチェックして、無理しないで駆除することを勧めます。

 

*ビーツテスト;ビーツ食べて、尿が赤くなるようなら胃酸不足。他のテストは、医療機関で受けないといけないです。

 

消化酵素が意外と良いことがあります(胃酸、消化酵素、胆汁)

 

乳酸菌やビフィズス菌は、カンジダを繁殖しにくい環境を作り、免疫を高めてアレルギーを起こしにくくするので、サプリでとってください(カンジダクレンジング中は、ヨーグルトや発酵食品からはとらないこと。別なカビが混じって来ます)

 

サッカロミセスという菌がいい、という話も聞こえてきましたので、クリニックで小分けします。

 

・.電磁波をさける 最近読んだ本の中に、そんなことが書かれていました。ネットからの情報だったかもしれません。電磁波多いと、カンジダ増えやすいようです。自然界は、カビとの戦いですので、植物たちが、カンジダに対抗する何かを出してますからね。

 

 

 

カンジダの増えすぎを判断するには?(カンジダ・3)

カンジダは、前述のように、常在菌で、日和見菌ですので、全滅さすわけにもいかないし。

 

どのような検査で、増えすぎを判断するかというと、

 

 

1。症状で判断し、対策を施してみて改善するかどうかで判断。

2。IGGフードアレルギー検査で予測する

3。有機酸検査でチェック

などがあげられます。

 

ほぼ症状で判断しているのが現状ですが

 

4。培養検査をする、

5。顕微鏡検査する  うまくでないかもしれませんけど。

 

6。舌についている白苔の一部をとって、ガラスコップの水に落として見て、糸が引けばカンジダと言いますが、どのくらい増えているかの判断はできません。

 

あとは、匂いとか・・・

 

また別なトピックで取り上げますが、カビの出す毒素も代謝を阻害します。。かび、要注意!

12345>|next>>
pagetop