November 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

保存料不使用の基礎化粧品...経皮毒がないってことです。

当院では、パラベンや人工的香料など化学物質を極力減らした化粧品を扱っていますが、ここにあげるものは、パラベン、フェノキシエタノールもフリー。

 

1. Environs.のモイスチャーシリーズ。

 

ここの基礎化粧品は、当院の美容でも使っており、パラベンとかフェノキシエタノールとか、全く入ってないのですね。本人にも、自然にもやさしい!シミシワ日焼けに抗い、修復するレチノイドが入っているのが特徴です。

 

ご存知の方も多いと思いますが、レチノイドは諸刃の刃。いきなり濃い濃度を使うと皮膚が反応する人がいます。赤くなったり皮がむけたり。あえて高濃度を使って、シミを一皮ごとむいてやろう!みたいな手技もあります。これは、クリニックでご相談しながら。

 

そういう訳で、モイスチャーシリーズと、シークエンスシリーズは、クリニックでの登録がないと1からの購入になるようです。

 

無香料なので材料のビタミンの香りがほのかにします。防腐剤フリーなので、クリニックでは、ホームケア商品の在庫を置いていません。余裕をもってご注文頂けば、仕入れた時連絡します。

2. Medicol

 

このシリーズは、皮膚と同じ成分だけを贅沢に使用していて、やはり、保存料フリー。

 

化粧水は、一回ごと使い切りの個包装です(でも、冷蔵庫に入れておけば、2、3回使えます)。クリームは、1と2があり、2はよりしっとりしてます。このクリームは、バリアを表面ばかりでなく浸透して作るようで、皮膚がひりひり傷んだとき、素早く痛みを取り除き、回復を早めてくれます。

 

経皮毒って蓄積されるらしいのです。なので、長く使うならこういう、経皮毒をいれない製品がいいんだろうなあと思います。

12345>|next>>
pagetop