June 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

重金属のお話・3 当院でやっている検査

重金属の検査について
当院でできる、体内の重金属を調べる検査にはいくつか種類があります。

 

採血、

 

毛髪ミネラル検査、

 

オリゴスキャン、

 

尿負荷試験

 

などが挙げられます。
採血は、血漿中のその瞬間の状況、毛髪ミネラル検査は1から3ヶ月の血漿中のミネラルの濃度の平均値を、オリゴスキャンは、体表面に近い部分の状況、尿負荷試験はお薬を負荷して、排泄する重金属の量を示しています。
いずれも直接細胞内の重金属を見ているわけではないので、複数の検査をして実際の状況を類推するよろしいかと思います。

 

侵襲の少ないのは、オリゴスキャン、毛髪ミネラル検査(ヘアダイは、二ヶ月ほど控えること)、採血です。
尿負荷試験は、キレーションをなさる場合は、やっていただきたいですが、腸の状態や、解毒ができる状態でないと、症状が悪化することがあるので、十分検査や問診してから、施行します。

 

検査結果は、オリゴスキャンは、リアルタイムに出ますが、結果をプリントアウトしたりカウンセリングの時間もとったりし
ますので、後日別にご予約いただきます。

 

採血は、約一週間で結果が出ます。口頭での説明になりますので、メモのご用意をおすすめします。

 

毛髪、尿負荷試験は、海外に検体を出しますので、一ヶ月ほどお時間を頂きます。
123>|next>>
pagetop