November 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

ラベンダーの効果がある人、ない人

ラベンダー、よく睡眠に効果があります、というのを目にするのですが、ラベンダーは、漢方的にいうと肝の気をしずめます(肝鬱化火、肝鬱血虚など)。

 

不眠にはいくつか種類がある様ですが、大まかにいって、入眠障害は、心の気の問題、中途覚醒は肝の気の問題と言われています。なので、ぐっすり眠れるのでしょうね。

 

ただ、脾虚(消化管の問題)がある人は、ラベンダーの香り苦手なことが多いです。ミントと合わせてあげると(ミントは消化吸収や、吐き気を助けてくれます)これが改善される人もいますが、ミント自体は、覚醒の方向に向いてしまうのでほんの少しだけ。むしろ脾虚の人の眠りはジンジャーを加えるといいかもしれません。または、発想を全く変えて、ラベンダーでなくバジルの精油を使うとか。

 

私はカルダモンの精油が好きです。これは、脾虚にもいいし(スパイス系の精油は一般的に消化管によいですね)、気持ちも落ち着けつつ、持ち上げもするという。。。バランスを取ってくれる精油ですから。

 

ただ、きっとストレス社会なので、肝鬱化火みたいな人は、とても多いので、ラベンダー、効果を感じる人は多いのでしょうね。

comments

   
pagetop