November 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

簡単に作れるモロッコの焼き菓子

これ、セミドライのデーツの袋の画像です。使えないカスカスのナツメもあるので要注意。

グルテンフリー、カゼインフリーなお菓子です。ものすごく簡単^_^

オリジナルレシピはお砂糖ですが、これをデイツに変えるのがオススメです。

170度にオーブン予熱。

くるみ100g

アーモンド150g
砂糖40g(使うならせめてきび砂糖に‼)
ベーキングパウダー小さじ1
卵一個

これをフードプロセッサーで混ぜます。
天板にクッキングシートをしいておきます。
直径三から四センチに丸めてこの上に置いていきます。(面倒な時はティースプーンでおとします…食感は変わります)。
170度で約10分ベイクします。

取り出して冷まし出来上がり。

焼き加減は好みで。そもそも、そのまま食べてもいい材料なので、半生みたいな感じでもあまり問題なし。

カリッとさせたい時は、あと2、3分焼き時間を伸ばしますが、焦げやすいです💦

お砂糖をセミドライのデイツの種を除いて入れるともっとヘルシー。(これも、Carnivalまたは、成城石井で調達)デイツの量は50グラムくらいかな?

デイツは大棗といいまして、漢方の生薬でもあります。脾(消化機能)の働きを助けてくれるので、いろいろな方剤に入ってます。

砂糖抜きの場合、さらにバナナ一本いれますと、別な食感。

でも、少しずつ頂いてください。食べすぎは、やはり、カンジダにはよくないです!


ちなみに、このお菓子、Ghribasゴリーバ、という名前です。


なぜ砂糖はだめなのに、大棗はいいの?とも思いますが、要はバランスですので。おそらく、砂糖は、ダイレクトにスクロースだけがガーンと入ってるのがよくないのでしょう。デイツだって食べすぎは、炎症やリーキーガット起こすと思います。


comments

   
pagetop