March 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

白狐加人参湯?(+Version Français)

 

JUGEMテーマ:夏の暑さ対策

毎日暑いですね〜。

 

この季節によく処方するのが白虎加人参湯(びゃっこかにんじんとう)です。体表面のほてりと汗をおさめ、体内の渇きを潤す。聞いただけで”えっ、そんなのがあるんですか?是非私に処方してください❗’とおっしゃるかたもいるほどの処方です。

 

 

さて、先日、私のパソコン、この白虎加人参湯 を 白狐加人参湯と変換してまして、パソコンも暑いのかな?みたいな文章をFace Bookに投稿したところ、だいぶマニアだったらしく、いいねをつけてくれたのが、ほぼ漢方やってる医師だけだったので、ちょっと解説。

 

中国の昔話の中で、4つの聖獣というのがおりまして、4方位東西南北を守っているのです。これが、青龍、白虎、朱雀、玄武です。

 

東は、青龍。で、これに対応するのが小青竜湯や大青竜湯。昔スギ花粉症はなかったと思うのですが、東は、春にも対応していて、水みたいな鼻水がでる風邪みたいな症状に使われます。

 

 

 

そして西。真夏というより晩夏、7、8、九月に対応するのがこの方位で、この頃のほてって、喉が渇いて、汗がたくさんでる、という症状に白虎加人参湯 は良いのです。患者さんに処方すると、これ飲んだら、汗がすう〜っとひいた!とか言われます:)暑さの邪気(熱邪)から、白虎が守ってくれるのですね。赤ら顔なんかにも効果あることがあります。

 

でこれ、残念ですが、狐でなく、虎さんなんです。狐さん好きですけど。

 

白狐加人参湯って…🐯💦🦊 😉

 

さて、玄武湯=真武湯 これは、寒邪にたいする代表的処方. 玄武 は北を守ります。寒がりで、足が浮腫んじゃう方の処方です。お腹がひえて下痢しやすい方に処方することもあります。夏でも冷房が効きすぎて冷えちゃう寒がりさんに、処方すると寒邪から守ってくれますね。

 

南は朱雀。中国には、朱雀湯という処方もあるらしいですが、日本ではあまり使われません。

 


 

 

L'autre jours, mon ordinateur a converti 白虎加人参湯 à 白狐加人参湯.パソコンも暑いのかな?

 

J’ai posté cette phrase à Facebook mais Il semblait trop maniaque. Alors je l’explique plus. 




Cette été, il fait très chaud chaque jour. On prescrit souvent "白虎加人参湯(びゃっこかにんじんとう)" dans cette saison. "白虎加人参湯(びゃっこかにんじんとう)" , il reduit le fièvre de surfaces, fait suer moins, humidifier dedans le corps. On demande le prescrire au moment ou il ecoute la efficacite.


Dans la légende Chinoise, il y a 4 animaux sacrés qui garde claque direction. Est 青龍 dragon blue, Ouest 白虎tigre blanc, Sud 朱雀le paon rouge, Nord 玄武 le tortue noir.

*il n’y a pas le renard ici, dommage.

Il y a des prescriptions pour chaque animaux:

白虎加人参湯est le recette on ajoute 人参qui supporte Qi気pour 白虎湯 qui est effet pour le chaleurs à la fin d’été ou l’automne dans calendrier classique.

Il y a 小青竜湯et 大青竜湯 pour la maladie de printemps  ,風(ふう), par example, rhume, allergie nasale, etc.En effet, on utilise 小青竜湯 souvent pour le nez qui coule  pour  cèdre japonais.

玄武湯=真武湯 représente médicament pour un froid. 玄武 garde nord. C’est bon pour qui devient froid facilement et jambs gonflé dans   Même si en été, dans le cabinet on a tendance climatise trop, 真武湯protège froid pour quelque qui facilement froid..

朱雀湯, ça existe au Chine mais en réalité, on ne prescrire pas souvent au Japon .

Alors, j’aime 🦊mais

白狐加人参湯って…🐯💦🦊

 

まあ、パソコンの漢字変換はいつもクリエイティブですけどね😉

 

 

 

 

 

comments

   
pagetop