September 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

足を温めると幸せになれる

靴下を履いたら、平和な気持ちになりました。

 

 

しばしば、上半身だけ火照って足が冷たい人っているんですけれど、こういう場合、気が巡ってなくて、肝気上亢といって、き〜っとしやすくなる、とか、気ばかり焦って、神経質になるなんてことが起こります。

 

わたくし、今年の夏は暑かったし、足に装具などつけておりましたので、靴下履いてなかったのですが、なんか、き〜っとなる傾向にあり、どうした?足のせい?とか色々思っていたのですが、今日ストッキングの靴下を履いたら魔法のように落ち着きました。

 

いつも患者さんに、言ってるのになんということ❗

 

足を温めるのは、とても大事なのを体感。グラウンディングした感じ。もし周りの誰かがき〜っとなっていたり、考えすぎてぐるぐるしていたら、足を温めてあげるのもいいかもしれません。あなたの大切な人の足もあたためて、あげましょう。

 

マグダラのマリアのように(この時使った油は、スパイクナード)、ついでにマッサージなんかしたり、ツボ押したりすると、眠ってしまうかも(オイルマッサージしてるとしばしば経験します)。

 

追記(8月30日)

もちろん中に、煩熱といって足が火照ってしまう人がいますので、靴下履きたくない人もます。足を触って判断しましょう。でも、ツボを押すのは、血行を改善しますので、いづれの場合もよいと思います。足裏の気持ちいところを適宜指圧してあげましょう。

 

comments

   
pagetop