September 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

病気になるということ

 

皮膚疾患にかかる方は、病気になったことがない方が多いような気がします。

 

これをすれば必ず治る、と思ってしまうようです。

 

でも、病気は、ある意味自然災害と同じ。病気にかかる側の都合の良いような病気などないのです。

 

また、現在の医学が万能か?というと、おそらくまだまだ氷山の一角で未確定の部分が多いと思います。

 

ですから、なぜかわからないけど治る、ってこともあるわけで、そこで必要になるのは、ご自身の観察です。自分を一番観察できるのって自分だってご存知でしたか? 一番自分を助けてあげることができるのも、自分自身なんです。。

 

先日も、グルテンフリーだけしていれば治ると思い込んでいた方がいて、こんなに苦労してるのに治らないといってましたけど、病気ってこれだけやったから治るというものではありません。

 

錦織がグルテンフリーやればジョコビッチみたいに勝てるのに、なんていう人がいますけれど、それだけやったからって勝てると思います??

 

色々な要素が関与します。環境、生活習慣、運動、食事、心の状態(外からのメンタルストレス)。。。

 

クリニックでは、できる範囲で、治る可能性が高くなること、を おしえています。それでも、最終的には、自立して欲しいのです。

 

そして、選択するのはご自身です。

 

病気は、ご自身の気づきです。

comments

   
pagetop