May 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

再び骨折の話…精油の力

七月にやりました右足首の骨折のこと、しばらくお休みしていましたが、九月に、いつも行っていた整体に行ったら、’骨折は、受傷一週間くらいから動かし始めないと固まってしまいますよ!’とのことで、スポーツ選手もたくさんみているところなので、こちらの方が実情に沿っていると判断し、遠いのですが、通っています。 

どうも、足関節、変なとこにはまって固まっているので、いつまでも動かせないみたい。

泣く泣くとにかく動かし、通い、という日々が続き、ふと、瘢痕によい、とか、そういえば何年も前のグラース(Grass,南仏)の学会で聴いた

うちの隅に追いやられていた精油を思い出し、マグネシウム入のスプレーとともに、その整体に持って行ったところ’なんかすごいっすね〜、骨折してない左足より筋肉の状態よくなりましたよ〜’と言われました。

精油は分子量が小さいので、皮膚から体内によく吸収されますから、こんなこと、よくききます。

だからこそ、接触皮膚炎にも気をつけないといけませんが。


ちなみに、整体の先生は、スプレーを気に入っちゃって、’僕の手もよくなっちゃった‼エプソム潮もすごいよかったけど、これも、僕の腱鞘炎にいいみたい‼’


スプレーは、皮膚薄い人は痛く感じるみたいなので要注意!


皮膚に関係ないですが、相談したい方にこっそり教えます(保険の時間内だとキーッと気合いいれてお話しないといけなくなるので、自費の予約をお願いします)。


ちなみに、クリニックでやってるハイチャージも腱や筋肉、骨の問題に良いです。


ミトコンドリア動かすので、疲労、代謝性疾患にも、もちろんよいのですがね。

comments

   
pagetop